FC2ブログ
前回の続きから・・・

鉄道行き先表示板ボン駅1
最寄りのトラム(市電?)の駅からボン中央駅を経由して、ケルンメッセ駅にDBで移動です。
ケルンメッセ駅
ボン駅からIDSに行く人にどれに乗るか教えたりして(なぜか英語が出来る人の通訳もしました。WHY?)、電車もIDSに行く人が多いです。

研修11
ケルンメッセ南口です。
非常に大きい展示会場です。

東京ドーム4個分でまだケルンメッセの半分も利用していない大きさなのです。
IDSフロント
他の産業の世界的規模の展示会もよく開かれます。
IDS第3ホール
いよいよIDS2015スタートです。

全体的な印象としては、インプラントとCADCAMの展示が非常に多いです。
研修15
インプラントは正確に数えていませんが、200以上の出展があったのでは思います。
日本に流通しているインプラントが20程度と言われていますから、その数の多さに圧倒されます。
IDS会場風景CT
CADCAMのデモがいたるところで行われていました。
まるで歯科鋳造の技術が絶滅したかのようです。

日本ではCAD技術はまだかぶせもののへの応用ですが、義歯への応用もそれほど遠くない将来に感じました。
型取りが苦手な患者様は多いと思いますが、将来型取りせずに写真取るだけで義歯ができる日も遠くなさそうです。

そして、大企業のブースは非常に大きい!

海外でのデンタルショーでは色々なイベントが有ります。
ミニセミナーや治療のデモなど、日本では考えられないようなイベントもあります。
研修24
これは、ホワイトニングのデモです。実際に見学者を前にデモをするわけです。
研修25
これは日本ではみられません。
IDSホワイトニング機器
【IDSホワイトニング機器】

勉強だけでなく、いろいろな催し物があります。
IDS会場風景貰った林檎

企業でレセプションを開催したり、軽食やドリンク、ワイン(お酒!飲めないのが残念です。)などを提供したりするブースもあります。
研修22
これはルーレット台、実際のカジノというわけではありませんが、日本ではありえません。

人が非常に多いため、どこの飲食施設は長蛇の列です。
IDS内レストラン混雑
お昼過ぎは正直何処にも並ぶ気がしませんでした。
一応、水とチョコレートを持参してエネルギー切れに対応したつもりでしたが、遅めの昼食を取る頃にはかなり疲労が来た状態でした。

・・・続きは~研修内容 その③にて~






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |