FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風邪さん、さようなら

皆さん初めまして、こんにちわ

先程、事務長の桑原さんから御紹介に与りました、伊熊です
桑原さん、御紹介どうも有り難う御座いました
皆さんのお口の健康と幸福への寄与の為に最善を尽くして頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します!!!


っと言う事で早速ですが、僕から皆さまへのちょっとした福音:GOOD NEWS、即ち良いお知らせをお伝えさせて頂きますね


上記写真、もう皆様も薬局やドラッグストアで見慣れていると思います。
そう、含嗽薬(がんそうやく)、即ちうがい薬。

物質名(一般名)はポピドンヨード製剤。

勿論、ウチのはる歯科クリニックにても、はる歯科クリニック はまみちにても、常備しております


僕はこう見えても、10代まではずっと風邪を引き易いちょっと虚弱で風邪で毎年学校をお休みしちゃってる子で御座いました

しかし、大学時代に口腔細菌学の講義で、当時教授(後に学部長に選任)でいらしたM教授が講義中、このポピドンヨード製剤によるうがいを強く勧めていらっしゃいました
M教授に拠れば、表示されている濃度(希釈率)の更に数分の一で十分に効果が有るそうです


僕も早速、寝る前の歯磨きの後にポピドンヨードがらがら嗽(うがい)を実践

すると、あぁら不思議

あれ程、毎年風邪を引いて38℃以上の発熱をして寝込んで学校を休んでいたこの僕が、滅多に風邪を引かなくなりました

或いは風邪を引いても、38℃以上の発熱をして寝込んでしまう事は全く無くなりました
僕の妻にも勧めた所、毎年扁桃腺が腫れて発熱していた妻が、そう言う事が無くなりました

まるで、魔法にでも掛けられたかの様に・・・

他にM教授は、やはり普段の手洗いの重要性を説いておられました。
「この中で風邪を引き易い体質だと言う人、是非試してみて下さい

僕が他にも多大にお世話になりまくった素晴らしきM教授
僕はM教授の助言で大いに救われました


風邪は万病の元


そして我が恩師M教授の福音は、何とついこの間、我が職場であるここはる歯科クリニックの最高責任者たる春藤院長先生より、有り難くも朝のミーティングにて全職員に通達されたのです

「皆さんもお昼休み等に、医院の備品のポピドンヨードを使って頂いて結構ですので、良く手洗い嗽をして万全な体調管理をして下さい。」

さぁっすが春藤院長先生
僕の赴任・入職前から感じておりましたが、気前良く太っ腹でいらして
春藤院長先生、どうも有り難う御座います


っと言う事で、これをお読みになって下さってる皆様におかれましても、是非是非ポピドンヨード嗽を皆様の御家庭で、また職場でお試し下さいませ

そして我々と共に、万病の元を退治して遠ざけましょう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。